Windows 7、Windows Vistaでは、デスクトップの右側に表示される「サイドバー」と呼ばれる新しいアプリケーションが搭載されており、「ガジェット」と呼ばれるミニアプリケーションを自由に追加することができます。 ガジェットはカレンダーや時計、付箋など標準で用意されているもののほか、ダウンロードして利用することもできますし、自分で作ることもできます。ガジェットはHTML,CSS,JavaScriptなどで作られており、ホームページを作ったことのある方なら自分で作ることだってできます。

  • 会社からのお知らせ
2009年10月30日
研修生に実技研修として「ゲットガジェット」をリニューアル
2009年10月20日
週間アスキー11/3 Windows7販売記念超特大号に「郵便番号・住所検索ガジェット」が掲載
2007年07月05日
郵便番号・住所検索ガジェットを公開

トップページ